島根にお住まいの方は東日本大震災の影響を直接被ったわけではありませんが、
節電が大きく叫ばれている昨今日々節電を行っていることと思います。
家庭に太陽光発電を設置すれば自宅で発電が出来ますので家庭で使用する電力が確保できる上に、
台風や地震などの災害によって停電になった場合でも太陽光発電は稼働し続けるのでいつも通り電気を使用することが可能です。
太陽光発電のシステムは設置後もメンテナンスフリーで20年間程度は使用可能ですし適宜定期保守などを受ければさらに使用期間は延びます。
島根にお住まいの方が家庭用の太陽光発電のシステムを設置する際には、
国、島根そして島根のお住まいの市町村の3行政から補助金を受け取ることが出来るのでリーズナブルに太陽光発電のシステムを家庭に設置できます。
島根にお住まいの方が一般的な1kw当たりのシステム価格が550,000円以下で4.0kw容量のシステムを導入した場合、
(1)国:120,000円 (1kw=30,000円X4kw)
(2)島根:40,000円 (1kw=10,000円X4kw)
(3)お住まいの市町村
となり国と島根からまず16万円もの補助金を受け取れるのです。
さらにあなたがお住まいの島根の市町村からも補助金が受け取れるのでさらに経済的な負担が軽くなります。
出雲市を例に取ると12万円(1kw=30,000円X4kw)の補助金が交付され合計で28万円もの補助金となります。
島根にお住まいの方が家庭用の太陽光発電のシステムを設置する際には補助金を上手に活用して経済的な負担を抑えて導入すると良いでしょう。