Archive for the '北国で発電する' Category

松江市で太陽光発電が増えるとどうなるのか

松江市で太陽光発電を設置する家が多くなるとどうなるのでしょうか。
売電の価格が安くなり、あまりメリットがないのではと思うかも知れませんがそのようなことはないと思います。
というのも太陽光発電が多くなりますと民間の電力会社の需要がすくなくなり、新たに原発を作る必要性がなくなるかも知れません。
原発はあらゆる問題を引き起こします。
もしも震災などで事故が起こりますと周囲はもう暮らせなくなり、廃墟となってしまうのです。
また、事故の影響により空気も汚染されてしまいます。
ですので増えることはかなり環境を浴するということでもあるのです。
空気も汚しませんし、受け入れられるべきエネルギーだと思います。
太陽光発電たった一軒で地球環境は変わらないと思う方もいるかもしれませんが、その積み重ねにより確実によくなるのです。
また松江市は太陽光発電の設置業者もいいところが多いですので設置で失敗することはないと思います。
どこでも基本的には設置について保証を付けてくれていますし、万が一何かトラブルがあったとしても責任を取ってもらえるのです。
もしも気になるのでしたら設置業者の評判を見つけてみるのもいいかも知れません。
また設置する家が増えれば増えるほど太陽光発電そのものの価格も安くなると思います。
そのうちどこの家でもあたり前のように設置できる日がやってくるかも知れません。
補助金も高くなるかも知れませんし、とにかく普及して欲しいと思います。